2010年12月31日 (金)

お知らせ

   2011年から ブログの主体を下記に移転します

   「文殊山のお花たち」

    URL  : http://monjyu.jimdo.com/

   長い間、当ブログをご愛読いただきましてありがとうございました。

   新しいブログも続けてご愛読いただきますようお願いいたします。

   (なお、現行ブログの今後の活用の仕方を思案中です)

2010年11月22日 (月)

「越前五山と文殊山」の講和をアルバムに

   文殊山アルバム

越前五山と文殊山」について、楞厳寺住職:徳毛裕彦氏による講和を収録し編集したものを追加しました

    (サイドバーの該当項目をシフトを押しながら

              クリックすると別ウィンドウで開きます)

2010年11月 8日 (月)

写真アルバムへのリンク

                                              
                                                

        〝〝〝 お気づきでしょうか 〝〝〝  

                                                 

                                                

  サイドバーに小生の作る写真アルバムへのリンクを設けました

  ぜひ一度訪問してください

                                             

   アルバム名をクリックすると該当アルバムが現在のウィンドウに

   開きます。

   もし別ウィンドウで開きたいときは、シフトキーを押しながら

   クリックしてください。

   (最初から別ウィンドウで開くようにすることもできますが、

                   当分は現在の方式で試してみます)

  

                                                     

  

2010年10月24日 (日)

写真集:「文殊山のお花たち」について

手作り写真集:「文殊山のお花たち」をマイフォト化しました。

写真集:「文殊山のお花たち」の第3集を当ブログに投稿するに際して、従来の1ページごとに記事として投稿するのではなく、集ごとに全ページをひとつのマイフォトにまとめてアルバム化しました。

そして集ごとにサイドバーに表示しましたので、いつでも簡単にアルバムとして見て頂けるようにしました。

2010年10月 9日 (土)

部子山/林道ドライブ

10月7日(木) 部子山に

 

 

いいお天気。部子山ならアルプスまでも見られるのではと希望を持って出かけた。

 

林道の入り口には舗装工事中で頂上には行けないとある。それを行ける所まで行ってみようと、最奥の林道から登ってみた。

 

当然といえば当然。最初の林道入り口からとの合流点の少し上で道路工事中でした。

 

それで若干引き返し、大野までつながっていないのを承知で、大野方面への道を探索に。

 

まあ・・・部子山の林道をうろうろして来ただけでした。

 

しかし、結構花が咲いていましたね。もう少し時期が早いともっと素晴らしかったでしょう。

 

 

 

 

<この記事は、windows live writer で作成。しかし、画像は入らない。現在学習中です>

   

2010年10月 2日 (土)

bgmを流す実験

このブログにBGMを流そうといろいろ実験をしているのですが、なかなかうまくいきません。

下記はいろいろ試した結果ようやくここまで辿りついた途中のものです。
(本来はブログを開いたとき自然にBGMが流れ出すようにしたい)

さて、今回の下記の使い方。

1)下記の赤字で示されている部分をクリックする

2)windows media player が起動しBGMが流れ出します

3)上記 media player を ”-”表示しておく

4)以上でBGMを聴きながら当ブログを見ることが出来ます

<embed src="<http://monnjyusann-fan.cocolog-nifty.com/green-eng_ce.mid">ダウンロード green-eng_ce.mid (2.6K)</a>" autostart="true" loop="true" hidden="false" width="70" height="40">

080_800x600

2010年9月30日 (木)

文殊山秋の花(スライドショウ)

                                    

「windows live movie maker」を使用したスライドショウ

                                     
                                       
                                                                           ムービーメーカーを使用してスライドショウを試作しました。下記URLで視聴してみてください。

                                     
http://www.youtube.com/watch?v=51lHTiuZWoQ

 

小生のブログに時たまスライドショウを貼り付けていますが、これからは動画も組み込んだスライドショウをと考えています。

小生のような花を主に撮影し楽しんでいる者には、静止画に勝るものないと思っていますが、動画の表現力には別の世界があって、そのすごさにも魅力があります。

そして最近のデジカメには、動画撮影の機能がほとんど入っています。
特にこのところ発表された一眼レフデジカメにもみんな搭載されました。と云うことはそれだけ撮る方にも見る方にも魅力があるということでしょう。

ところで昨日から「windows live movie maker」を試しています。
パソコンに組み込まれている画像、動画でテストしてみて、大体の要領をつかんだので、今日は、この秋の文殊山の花を題材に試作してみました。(動画の素材はないので組み込んでいない)
BGMをフリーソフトからダウンロードさせて頂くやら、youtubeのアカウントを新規登録するやらして、どうにかさっきアップロードしました。

 

2010年7月13日 (火)

テンプレートのカスタマイズ

7月13日 テンプレートのカスタマイズに取り組み始めました。
                                                   

ブログをタイトルに似つかわしい個性のあるスタイルにしたいのです。
                                                   

方法はいろいろあるようですが、今までの記事が継承出来て、かつ小生のような初心者でもチャレンジできそうなカスタマイズとなると限られます。

 

カスタムテーマを使いこなせばということで、結局、2年ほど前に試してみたカスタムテーマの作りかけを手直ししてみた。
ここまでは簡単なのですが、これでは進歩もなくまったくの不満。
しかし、今回はCSS編集にもチャレンジして自分らしさを出したいと思うので、この中途半端な見栄えまま、当面はこれでいこうと決心してアップしました。

 

そんな次第ですので、しばらくは温かく見守って下さいますよう・・・・・・

2010年6月 4日 (金)

アメリカ旅行

5月上旬から中旬いっぱい アメリカを旅行していました。

アメリカ行きの言いわけ(目的)は、ひとつは友達の娘さんのバークリー音大(ボストン)卒業式に立ち会うこと、もうひとつは私の家にも2度遊びに来たアトランタのAlisyaと旧交を温めることです。
                                    
おおよその旅行概要は次の通りです。
                             
最初の1週間は、ボストン観光やバークリー大学卒業式とその記念コンサート。そしてニューヨーク観光につづいてカナダ側から見るナイアガラにも行ってきました。
次の1週間は、アトランタのAlisyaの家にstayして、周辺の観光やショッピングにと。さらにAlisyaの家族におよばれするやらお父さんの農場で遊んだりと楽しい生活をしました。
圧巻は2500kmをドライブしてアメリカ最南端のキーウェストにも行って来たことです。
                                                     
なお、まったくの手づくり旅行でしたので、ツアー観光とは違いくアメリカの自然や社会そのものに入り込んで、スケールの大きさを実感するやら社会・文化を実体験するなど実りのおおい旅でした。

Map_3_800x600
                                                
バークリー音大の卒業式と記念コンサートのようす

800x600
                                             
ボストン、ニューヨーク、ナイアガラ観光のようす
                                          
800x600_2

800x600_3

800x600_4

                                                   
アトランタの生活とキーウェストへのドライブのようす
                                               

800x600_5
                                      

800x600_6

 

今回のアメリカ旅行で教えられたこと、実感したこと、体験したことなどについても書き残しておきたい。たとえば自己責任ということ、思った以上に質素な生活であること、一般の人はかなり道徳心が高いこと(交通ルールは日本以上に順守している)です。

また、スライドショウ(デジブック)も6本作成した。                                                
                                                

2008年1月15日 (火)

西国33ヶ所巡拝/概要

もう10年も前のことになる。足掛け3年かけて西国観音めぐりを始めた。ともかく霊場めぐりというのは初めて経験で、霊場めぐりのことはなんにも知らずに観光ドライブがてらのまるでスタンプラリーであった。観音さんには本当に申し訳ないことをしました。
ですから今の心境はもう少し勉強をして出かけていれば、仏様の慈悲に預かってもっと人間が出来ていたかもしれないと悔やまれてならない。さらに門前町のうまいものを食べ歩くとか、昔を偲んだ文化に触れるとかもっと楽しい思い出作りも出来ただろとも思う。

きっかけは滋賀県の近江八幡市に単身赴任していたころ家内の両親が遊びに来た。平日だったので家内が観光案内した。そのひとつの石山寺を案内して西国33ヶ所の慣行を知り、その朱印掛け軸を買ってきたのが始まり。1996年の秋のことだった。
そのあとは、福井に帰る用事がなくて彼女も都合のいい休みの時には、近江八幡を根城にして霊場めぐりをしたものです。ほとんどが日帰りのドライブですが、時には一泊旅行や二泊を掛けて紀伊半島を全周もしました。こんな機会がなければ到底行かないだろう地方にも出かけました。私の人生で一、二の思い出です。やっぱり観音さんのご利益だと思います。感謝!感謝!ですね。

しかし前の反省というかやり残した宿題のようなものを背負っている感じがしますので、出来ればいや是非とももう一度西国33ヶ所めぐりをしたいと思っています。

西国33ヶ所めぐりの奇跡を別添ファイルにします。

「saigoku33kiseki.xls」をダウンロード

より以前の記事一覧