« ブナ林を歩く | トップページ | 12月の文殊山 »

2010年12月14日 (火)

三床山

12月12日 三床山

                                                

朝方から予想に反していいお天気。

石生谷登山口からの三床山は、ちょうど手ごろな距離があって、眺めのいい尾根筋を緩やかに登っていく、気軽に登れる山です。

それもこの時期は、発達した雑木林の下の山道に落ち葉が降り積もっていて、それを踏みしめて歩くのがとっても心地いいのです。

011_800x600_2

山頂は、南北朝時代のお城跡で290m。そこから東の方に少し行くと展望のよい広場があって、鯖江市内を眼下にパンとコーヒーの軽食。

          ホームグランドにしている文殊山は目の前でした。

007_800x600

今日もお土産付きでした。カンダケ(ヒラタケ)です。

手の届かないところに目を出しているカンダケのまぶしいこと。おしい気持ちを抑えて進むと、はがれた木の皮に隠れるようにして芽を出していた。

                                                 

008_800x600 004_800x600

« ブナ林を歩く | トップページ | 12月の文殊山 »

山歩きあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブナ林を歩く | トップページ | 12月の文殊山 »